審査の内容ってどんなもの?

審査の内容ってどんなもの?

いろいろなカードローン会社を紹介しました。今回紹介したものは比較的審査が甘いものです。
しかし「審査に通らなかったらどうしよう・・・」「私じゃ無理かも・・・」とカードローン会社の審査に不安と恐怖を抱いている人もいることと思います。
まずはいろいろな不安を取り除くためにカードローンを組む際に行われる審査とはどういった内容なのかを知りましょう。
どんなことが行われるのかを知っておくことで、その対処方法を前もって準備しておくことが出来ますからね。「敵に勝つには敵を知ることが大事」ですから。

 

各ローン会社によって審査の内容に多少の違いがありますが、大体行われることは以下のようなものになっています。

 

☆「基本属性」
●氏名
●年齢
●性別
●住所
●連絡先など

 

☆「現在の状況」
●住居区分
●居住年数
●同居家族の有無・構成
●年収
●他社での借り入れ状況
●返済状況
●返済滞納の有無

 

☆「勤務先情報」
●勤務先
●勤続年数
●勤務先の業種
●職種

 

お金の貸し借りなのですから、当然いろいろなことを聞かれます。プライベートなことで恥ずかしいかもしれませんが、そこは覚悟しておきましょうね。
また、自分でも用意しておく必要があるのが、「身分証明書」と「収入証明書」です。
低額の借り入れの場合は収入証明の必要ない場合もありますが、まとまったお金を借りる場合には必要になるので
収入証明書になる源泉徴収票は無くさないように保管しておきましょう。