総量規制と銀行カードローン〜みずほ銀行カードローン

総量規制と銀行カードローン〜みずほ銀行カードローン

総量規制って知っていますか?簡単に説明すると「年収の1/3を超える貸し付けを禁ずる」という国によって定められた法律のことです。
例えば年収が300万円だとすると、ローン会社から借りられるお金は年間100万円以下ということになります。
何とかアルバイトで年収100万円だとすると、借りられるお金は30万円以下。30万円でどないせい!という感じですよね。
お金がない人のためのカードローンのはずが、お金のない人を苦しめる制度があるということです。困ったものです。

 

しかしこの総量規制。実は抜け穴があります。それが「消費者金融等のみに適用」というところです
。アコムやプロミスなどの消費者金融、または信販会社、事業者金融会社、クレジット会社のみに適用される法律なんです。

 

すなわち「銀行ローンは適用外!」となっているんですね。消費者金融を何社も掛け持ちして借りるのは手間も金利もかかり大変なもの。
出来ることなら1社のみで高額融資を受けたいですね。そんな時には銀行ローンを選びましょう。

 

銀行ローンの中でも審査が甘いのが「みずほ銀行カードローン」です。借入金額が200万円以下の場合は収入証明は不要です。
そのため専業主婦の人でも簡単に借りることが出来ちゃうんです。お金を自由に使えない主婦にとってはありがたいですね。